2010年01月22日

2009年12月30日の餅つき その2

みなさん、こんにちは

先日UPした餅つきの続編(その2)をUPいたします

ここからは、ひとりで最後の仕上げつきです

よっしゃ、仕上げいくよ!の掛け声が響きます
s-2010-01-22motituki2009 037.jpg
(最初は、前回の写真から初めます)

ねらいを定めて、はい!
s-2010-01-22motituki2009 038.jpg


結構体力使うんですが、新年の多幸を願って本気でつきます
s-2010-01-22motituki2009 039.jpg


もひとつ!
s-2010-01-22motituki2009 040.jpg


まだまだ!
s-2010-01-22motituki2009 052.jpg


ついては反す
s-2010-01-22motituki2009 053.jpg


まだ粒が残っています
s-2010-01-22motituki2009 054.jpg


更に、ついては反す
s-2010-01-22motituki2009 055.jpg


餅米の粒のある所を探して反します
s-2010-01-22motituki2009 056.jpg


ついては、反すをひたすらを繰り返します
s-2010-01-22motituki2009 057.jpg


まだ、粒が残ってます
s-2010-01-22motituki2009 058.jpg


何度も反しては
s-2010-01-22motituki2009 059.jpg


何度もつきます
s-2010-01-22motituki2009 060.jpg


まだつけていない所を瞬時に見極めてつく経験と正確さが必要です
s-2010-01-22motituki2009 061.jpg


これが、本物の杵つき餅です(この杵はマイ杵=ケヤキ製です)
s-2010-01-22motituki2009 062.jpg


お餅が生きているようでしょ
s-2010-01-22motituki2009 063.jpg


よし、綺麗につきあがりました
s-2010-01-22motituki2009 064.jpg
早くつかないと餅米が冷えて硬くなってしまうので、ここまでわずか数分で仕上げます


こうして大切についたお餅を、次は丸めます


と、いっても丸めはつくより難しいので、女性陣にお願いしています
s-2010-01-22motituki2009 015.jpg
かなり熱いんです、毎年恐縮さと感謝の気持ちで一杯です

こうして、適量を手でちぎります
s-2010-01-22motituki2009 014.jpg


あんこ餅の場合は、あんこを下にして丸めます
s-2010-01-22motituki2009 015.jpg


どんどん丸めていきます
s-2010-01-22motituki2009 010.jpg


次々に綺麗に丸められていきます
s-2010-01-22motituki2009 011.jpg


つきたては、凄く美味しいので時々つまみ食いしながら
これは良くつけてる、美味しいなんて声が聞こえます

s-2010-01-22motituki2009 012.jpg


こうしてる間にも、次のひと臼が始まっています
s-2010-01-22motituki2009 001.jpg
奥では、一息つくとお子さまとの和やかなひと時です

また、まずは餅米を杵で丹念につぶします
s-2010-01-22-2motituki2009 045.jpg


杵と杵がぶつかり合いながら
s-2010-01-22-2motituki2009 046.jpg


よし、つくよ!の掛け声で

よっしゃ
s-2010-01-22-2motituki2009 048.jpg


もひとつ!
s-2010-01-22-2motituki2009 047.jpg


まだまだ!
s-2010-01-22-2motituki2009 049.jpg
朝8時から夕方まで、これが続きます

でも、お外ではあいかわらず・・・
s-2010-01-22-2motituki2009 050.jpg

s-2010-01-22-2motituki2009 051.jpg
こうして12月30日を毎年過ごしています

餅つき終了後は解散して、私はその日ついたお餅をご近所へお配りと、片道約50キロ離れた実家に届けた後、とんぼ帰りで戻って会社と自宅の鏡餅を飾ります

私の分の鏡餅は小さく作るので、迫力はありませんが、謙虚な気持ちでその1年に感謝をしながら、毎年お飾りをするのが恒例です
s-2010-01-22motituki2009 019.jpg
あまり上手ではありませんが、感謝の気持ちは十分に詰まっています

お飾りした後に必ず

 こうして、本年も過ごす事ができました
  本当にありがとうございました
   来年もまた良い年になります様に、
    どうぞよろしくお願いいたします


 と、手を合わせています

遅くなりましたが、この餅つきをしている場所を提供いただいている
「TERAKAWA HONDA」様餅つきの数日前からの準備、餅つきの後の細かな清掃など本当にすみません。

お世話好きでいつも面倒見の良い事でお客さんにも支持されています
黒崎の国道3号線ドンキホーテ・ニトリさん向かいのガリバーさん隣りのHONDAのバイク専門店「TERAKAWA HONDA」様です。
s-2010-02-02t-honda.jpg
店舗オープンの際には、写真の看板などご注文いただきありがとうございました
「TERAKAWA HONDA」様HPはこちらから入れますhttp://www.fides.dti.ne.jp/~micky/



さて、昨年も多くの方に支えられて、今こうしてご報告やお客さまご紹介、看板についてのブログをUPできる日を過ごせています

この場をかりて、あらためて御礼申し上げます。いつも本当にありがとうございます。
これからも、公私共々にどうぞよろしくお願い申し上げます。

有限会社コア 
代表取締役 縄田剛之


sign . ad . display 有限会社コア
Official-Web  http://www.core-web.co.jp

posted by コア at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。