2010年02月16日

POPとは?

みなさまのお店や職場には「POP」あります?

「POP」とは、「ポップ」又は「ピーオーピー」と呼ばれ
Point Of Purchase(ポイント・オブ・パーチャス)の頭文字をとった略で、「売り場における広告」という意味です

売り場における広告というのは、商品購入の直前に見る告知物という事です。新聞折込チラシや雑誌広告などは含みません


販売する側目線で言えば
売り場の売り上げを大きく左右するのがPOPです


買い物する側目線で言えば
どの商品を買おうかと迷った際に、商品を決める手助けとなるのがPOPです

例)通常より大幅値下げをして小さな値札シールだけ貼って、商品棚に陳列していても、ほとんどのお客さまには気づかれずに終わってしまうでしょう

そこで、紙などに目立つ様に「通常598円→本日限り98円」等と書いて貼り付けると、みるみる内に売れていくでしょう


その他の例として

・他社商品(従来商品)との違いを告知
   「白さがUP」「安心5年保障付」

・いつもの商品との違いを告知
   「本日採れたて」「新米」「新茶」

・価格面を告知
   「30%OFF」「半額」

・お徳感を告知
   「ポイント2倍」「エコポイント対商品」「増量中」

などといった風に、購入商品を選ぶきっかけになっている事もお分かりただけたと思います


逆に、その日は購入目的がなくても「POP」を見て商品を購入してしまうというケースもあるでしょう

POPは私ども専門業者が作成した方が、100%良いとは言い切りませんし、思ってもいません。

手書きPOPには、手書きPOPの良さがあります
綺麗に書いた手書きPOPは見た目以外にも、お店の方の気持ちがこもっているのが伝わるし、POPを作る為に「商品の特徴」や「他の商品とどう違うのか?」などを調べたりする事でより詳しくなるし、そのPOPを見て商品をお客様が買ってくれた時の喜びは大きく、購入したお客様にも感謝の気持ちが伝わったりと、良い事が多いんです

POPは、ごちゃごちゃと書くよりも、その商品の特徴を大きく分かり易く一言にした方が良いと思います

キャッチコピーや色の使い方などで、面白い程効果に差がでますよ

早速、試してみてください

ブログ管理者は
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 : 北九州/福岡のコア


ラベル:pop 看板 ポスター
posted by コア at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 看板豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。