2011年05月24日

丈夫な懸垂幕とは?

みなさまこんばんは

看板の世界 Sign-Worldへお越しいただきありがとうございます


ただ今、懸垂幕の設置が完了して会社へ戻ってまいりました
本日設置した懸垂幕は、縦6m×横6mというかなり大きな幕でした

公共機関の施設への設置の為、施工事例写真はあえて掲載いたしませんが、
えっ!というような施設へ設置させていただきました
(ちなみに、中間業者はなく弊社は直接お取引させていただいております)

本当にありがとうございました


さて、本日は懸垂幕について少し後ご紹介したいと思います

一言に「懸垂幕」と言っても、イロイロあります


色や広告内容、大きさ、風合い、耐久性など..


おおよその耐久性は、1〜3年程度のケースが多いと思います
 (それ以上長くなれば看板設置になるケースもありますので)

最近は、便利になって幕類も印刷で色数や文字数に関係なく、
リーズナブルな価格で製作できるようになり、弊社でも今月は通常月より
多くの懸垂幕や横断幕を製作納品させていただいております


先日、4年前に設置させていただきましたお客様のお店の前を、久しぶりに通りました
弊社で製作・設置させていただきました「懸垂幕」(たれ幕)が、見事に元気な状態なまま
掲げられておりましたので、ご紹介させていただきます

▼設置は平成19年の事です
s-2011-05-24P1150325.jpg
▲4年が経過してますが、凄く良いコンディションですね!

小倉北区神岳にある「花花」様といって、七輪にて食材を焼きながら
召し上がることができるお店で、常連さんでいつも賑わっておりますよ

◆益々のご繁盛を願います◆



・・・・・さてさて、懸垂幕(たれ幕)についてに戻りましょう・・・・・

◆この懸垂幕の特徴はといえば

  ・生地 = つやなしの濃い赤色のテント生地により、独特の風合い

  ・文字 = テント用のカッティング文字を貼りつけ、
        更にアイロンで熱を与えて糊を溶着させて、
        テントの伸縮にもひび割れや剥がれがない

このように、専門性を持った材料を使用すると、良い風合いがでます

更に、私どものような、専門性を持った業者へ依頼すると、良い商品が届けられます
             (すみません、自画自賛になってしまいました・・・)

でも、本当に良い懸垂幕ですね

それでは失礼いたします


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 



posted by コア at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 横断幕・懸垂幕・垂れ幕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。