2011年10月10日

酸素カプセル

みなさまこんにちは

3連休はいかがお過ごしでしょうか?

 2連休の方、お仕事の方も多いことと存じます、
 お仕事の方は日をあらためてゆっくりと秋の魅力を
 楽しんでいただきたいと思います


私は、仕事柄日頃から出先でもどこでも看板には目にいくものです

8日(土)の夕方、外出先から帰路の途中にある看板に目がとまりました
それは「酸素カプセル(60分)」という看板・・・

挑戦することにしました


店に入ると、スタッフの方から数点質問、簡単な書類に○×のチェック、

最初に減圧して、次に酸素が入り、最後にまた減圧という流れの説明が

あと、もし、飛行機の中で起こる様な、耳の痛みなどが起こり耐えられない時は、
「このインターホンを押してください」という説明のもとカプセルイン

カプセルの中がミシミシという音とともに真空状態に向っているようです

 所謂、気圧が下がっているというのでしょうか?
 

 次に、耳が痛くなり耳抜きをしながらの狭いカプセルの中

 その後、頭を周囲に引っぱられるような痛みが起こる

 更に、とにかく息苦しい・・・

 そして、頭が割れそうな、酷い頭痛が起こる・・・

カプセルに入って僅か数分で、ついに絶えられなくなり私はインターホンで
「すみません、耳や頭が痛くて耐えられないので、止めていただけますか」
と店員さんに告げると、ミシミシと音を立てる減圧も停止しました

酸素カプセルの入口ドアを開けようとしても、中からは開かない構造になっており
酷い頭痛と、息苦しい状態でもがくこと1分程
ようやくドアが開き「大丈夫ですか」という店員さんの声が

僅か数分の間に私の体調は酷い状態に・・・


頭を押さえながらカプセルから出て、店内の椅子に座らせていただき
20〜30分程休ませていただきましたが良くなりません、
むしろ店内はエアコンが効いて寒く悪寒もしてきたので
お店を出て車を停めてあるコインパーキングまで頭を押さえながら何とか歩き
少し車の中で休んで、近くの急患受付もある大きい病院に向かう

診察を受け、念のために頭のCTも受けることにした

CTの結果は脳に異常なしという事で一安心

その日は、外出先から病院へ行ったので、
保険証を持ってなく自費診療の為、2万5千円程を現金で支払い帰宅

痛みとめのお薬を飲んでの3連休となりました

今日は頭の痛みも大分やわらいたので、夕方から少し外の空気を吸いに
車で40程の温泉(立ち寄りの湯)にでも、リフレッシュに行こうと思っております

この連休、多くの人のおかげで今日があります

今回、酸素カプセルは私には合わなかった様ですが、
多くの人から頂いた看病には、感謝・感謝の気持ちでいっぱいであります

もし、みなさまも、酸素カプセルに興味があるのでしたら、
事前にWeb等で調べてみて挑戦した方が良いかと思います

リラックスのつもりが、結果、救患といったことになると元もこうもありませんからね

それでは失礼いたします

【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 


ラベル:酸素カプセル
posted by コア at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。