2011年11月22日

風邪にも強いスタンド看板(転倒防止A型看板)

 みなさまこんばんは。看板の世界 Sign-Worldへお越しいただきありがとうございます。すっかり夜は冷える日もでてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 風が冷たく、冬の到来を思わせるこの頃ですね。でもまだ紅葉を楽しんでおりませんので、少し暖かな日も再来することでしょう。

 さて、町の看板。風で転倒という事も全くない訳ではありません。みなさまくれぐれもお気を付けて設置されてください。今回は風対策を施したスタンド看板、いわゆるA型看板をご紹介させていただきます。

▼こちらが、今回、A型看板を風から守る物です、どのように使うかは?
s-2011-11-22P1200588.jpg

▼では、A型看板と並べてみましょう。もう予想は付きました?
s-2011-11-22P1200589.jpg

【補足説明】
 このように横から見るとアルファベットの「A」の形に似ている事から、「A型看板」や「A看板」、「A型サイン」等と呼ばれております。

▼こうして使うのですよ。でもこれで終わりではありません。
s-2011-11-22P1200592.jpg

▼この様に、中にブロックなどの重しを置いて使用します。
s-2011-11-22P1200594.jpg

▼手前から見ると気にならないという仕組みです。
s-2011-11-22P1200595.jpg

 これで、風対策は万全です。お客様駐車場のそばという事と、歩道に面しているので、転倒による事故があってはならないというお客様の安全対策への重要度を感じる看板ですね。

▼ちなみに、看板上の方の赤い丸で囲んだ金具の事をV金具(ブイかなぐ)と呼びます。
P1200601v - copy.JPG
上下を逆にすればアルファベットのVになるので、そう呼ばれてます。

 しかし、この状態ならA金具の方が自然かも?と今ふとそう思いました。だって、看板はA型看板です。その頂点に着く金具はA金具ではないのですから。可笑しいですね。
 
 でも、私がこの業界に入った時にはそう呼ばれ、商品名もV金具でしたので、今まで不思議に思いませんでした。「A型看板の頂点に着くのはV金具」ちょっとした笑い話しですね。危く私も業界の慣習にすっかり沈んでしまうとこでした。気が付いただけでも良しとしましょう。

 話は今回の看板に戻りましょう。「オイル交換980円から」というのは、お客様にとって非常にメリットの大きいサービスです。ドライバーとしてハンドルを握る方から、一家のお財布の口を握る方までどうぞご利用くださいますようお願い申し上げます。オートバックス下関西店様です。

 この度は、ご注文いただきありがとうございました。


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 




posted by コア at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンド看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。