2011年12月31日

本年もありがとうございました

 みなさまこんばんは。当ブログ看板の世界 Sign-Worldへお越しいただきありがとうございます。もうすぐ2011年も終わろうとしています。紅白歌合戦・モノまね・その他年末恒例のテレビ番組も多いようですね。

 さて、今私は紅白歌合戦を見ながら自宅でゆっくりとさせていただいていましたが、年を越える前に、今年記事を書こうと今机に向いました。

 今年は日本中が激動の年だったと思います。勿論、コア・私も例外ではありません。むしろ零細企業の弊社にとっても、大変な事も多かったです。関東エリアでの大型サイン工事の無期限中止・全国都道府県へ発送する商品のキャンセル、広告自粛の風潮、屋外広告に伴う照明器具の設置減、印刷シートや生地(ターポリン)の生産工場の閉鎖など、弊社にとっても想像すらした事のない事が一度に直面しました。

 しかしながら、弊社も社員も九州という事で事故もなくいれた事も言うまでもない事実であり、何よりかけがえのない命が今もあるという事は、感謝以外の何よりでもありません。そんな思いも時折社内でも会話の中で発することも多々ありました。命・家族・会社・仕事がある事、それにまず感謝して今を乗り越えるようにと取り組んだ1年でもありました。勿論、希望そして笑顔と元気は忘れずに携える事もしてきました。私たちが元気でないと明るい広告物は提供できませんし、きちんとした品質の製品も提供できなくなります。

 信頼いただくお客様からのご注文、ご用命に対して最大限の品質をご提供するのが、私たちの役目であります。また、私たちの「笑顔」も評判?の弊社ならではの無料サービスでございます。

 そんな2011でしたが、上記のことも多くのお客様に支えられてながら今年も励行して過ごすことが出来ました。数え切れないほどの思い出も出来た1年であり、本当に感謝しても感謝しきれない程の思いであります。お客様からのお心には本当に涙が出るほど感謝の気持ちでいっぱいです。

 お客様、そしてお取引先様、関係各社のみなさまには、重ねて御礼申し上げます。来年度もコアをひきつづき、どうぞよろしくお願い申し上げます。

s-2011-12-31moti.jpg
▲こちらは、毎年30日の恒例行事の餅つきで今年ついたお餅の一部です。そして、手前のお鏡もちも、私たちでついたお餅でつくりお飾りもしました。今年1年の感謝の気持ちと新しく来る年が良い年でありますようにと願って丁寧に、そして一生懸命につきました。

 お正月は、このお餅にも感謝の思いをもって美味しくいただきます。毎年農家から直接購入して餅つきの前日に精米をして、当日、ケヤキの杵と石臼でついてますので、最高に美味しい組み合わせなんです。もう8年にもなりましょうか。

 どうやら、我が家の年越し蕎麦の準備ができたようです。窓から聞こえる近くの神社の除夜の鐘を聞きながら召し上がらせていただきます。

 みなさま方も、どうぞ良いお年を迎えてくださいますようにお願い申し上げます。

有限会社コア
代表取締役 縄田剛之


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 


posted by コア at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。