2012年01月24日

1月2月とは

みなさまこんばんは。看板の世界Sign-Worldへお越しいただきありがとうございます。

さて、1月の終わりに差し掛かってまいりましたが、いかがお過ごしのことでしょうか。

1月は閑散期ということで、のんびりとされている方も多いでしょう。しかし、営業成績抜群の方と、無借金会社経営の社長様が共通の事を以前言ってました。それは、1月2月の時間の使い方(行動)で、その1年が大きく変わる。あるいはその1年が決まる。とまで言ってました。その言葉を肝に行動した年は本当に大きく変わったように思えます。

というのは、1月2月という閑散期にしか出来ないことがあります。というのは、1月に年頭目標・1年の行動目標と立てる方も多いでしょう。しかし、1月2月は暇だからと言って何も行動しないともう助走はつきません。また、3月や4月になると多くの場合、自然と仕事も忙しくなってきます。そうして、年頭に掲げた目標を忘れ・行動に移せずに1年を終わってしまう。そんなてん末になると思います。

私が全てできているかと言えば、正直できていない部分の方が多いのも事実です。だからなかなか自分で立てた目標には近づかないのだと反省します。逆に言えば、目標が遠いのではなく私が立っている所が遠いと言った方が正しい表現なのです。今年は行動に移すべく1月2月を経過中です。

一歩、一歩を着実に進む人。全く動かない人。それぞれは今年の年末には遥か遠くにいる事でしょう。前者になるか後者になるか?勿論前者になりたいに決まってます。

その為の、日々の行動目標だけでなく、良い意味でのライバルや目標となる人物を見つけ出し自分の背中を押せる環境を作るのも大切だと思っております。

みなさんも、そんな人物と出会える縁を大切にしましょう。ただライバルと言って敬遠や毛嫌いをせずに共に学び成長しましょう。私にも同業者さんで好意にお付き合いいただいている方がたくさんいます。これが凄く情報交換であったり、自分の立ち位置を知ったり、励みにもなり自分にとって凄くプラス作用になっています。

ここでひとつ注意しているのは、「マイナス思考」な方とはあまり関わらないようにしています。それは私の意思が決して強い方ではないので、自分のモチベーションが下がってしまう可能性が高いからです。一度下がったモチベーションはなかなか上がりませんので・・あしからずという感じでご両了承くださいませ。勿論、私がマイナス思考になると他の方から距離を保たれるのも言うまでもありませんので、更に悪循環になりますね。

どうかみなさまもお気持ちは明るく行きましょう。

だって「新年、明けましておめでとうございます」という賀状交換をしたばかりですよ。

あっ、看板のお話が全く出てきませんでしたので、私が最近気がついた事をひとつ話しします。

最近、流行っているお店・賑わってるお店には共通な事があります。それは、「明るい」という事です。人が明るい・お店が明るいなど、そういう事です。こんな時ですから、人は明るいところに行きたくなります。という事は「人は明るくなりたい」とも言えます。お客様が見えられて明るいお店づくりに取り組んでいてる事をお奨めします。

それでは、失礼いたします。

追伸 近日、素晴らしい理念をお持ちの●●業界のお客様についてご紹介をしますので、ご期待くださいませ。

では今度こそ失礼いたします。


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 


posted by コア at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。