2015年03月28日

手書き図面

みなさまこんにちは。
久しぶりのUPとなりましたが、みなさまいかがお過ごしのことでしょうか。
当ブログ、サインワールドへお越しいただきありがとございます。当ブログ執筆者のコア縄田です。

さて、看板業も益々機械化されてきてというか、看板業に限らず機械化・電子化が益々進み、そして進化しているこの2015年。

私どもも、デザイン、図面、看板製作までまで機械化、電子化されるなか、久しぶりに私も図面を手書きしました。

▼こちらです。クリックで拡大で見れます。
tegakizumen.jpg

いつもは、パソコンでの作業なのですが、今回は原寸合せて確認したい箇所が多々あり、実際にこのように手書きしました。その為、右下のSCALE=1/1と記述しております。

設計士さんのように、専門分野の記号はほとんど使わずに、素人の方が見てもある程度分かるように、専門用語はほとんど使っておりません。

といっても、なんか難しいアルファベットが沢山あるじゃないか?と思われる方も多いかと思いますが、今回のご依頼のお客様は、いつも看板のご用命をいただくお客様なので、この程度の記号などはいつものやりとりでマスターしているのです。(全部が全部略さずに書いていたら図面が文字や数字だらけになって見づらいので、この位が丁度見やすいかと思います)

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは、失礼します。

......................................................................
【ブログ管理者 - 福岡県の広告看板の有限会社コア(縄田)の ホームページはこちらです】
 
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア®縄田 です。
......................................................................
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。