2012年05月30日

カースポット小倉南様 壁面看板

みなさまこんばんは。当ブログSign-Worldへお越しいただきありがとうございます。

ここ数日、凄く心地良いお天気でした。お仕事に良し、行楽にも良し。お出かけ日和というべきの気候でした。

みなさまはどこか、おでかけスポットやデートスポットなどでかけた方も多かったかと思います。私はここ数日は「カースポット」に行ってました。

ドライブスポット?ではありませんよ。

▼こちらです。
s-2012-05-30P1240721.jpg
この度オープンする「カースポット小倉南」様です!横幅13メーターの大型看板は存在感抜群です。

創業40年を迎える自動車整備会社さんが運営するカーショップさんです。

従来の技術職と立場から、よりお客様との関わりを大切にお仕事をしていきたいと、この度の国道沿いにショップをオープンする運びとなりました。

本拠地の整備工場は、工場として更に専門的に。こちらはアンテナショップとしてお客様との情報の発着信としてこれから始動するそうです。

この度の看板製作・設置のご用命をいただきありがとうございました。デザインも仕上がりもご満足いただきとても嬉しく思います。この度のオープンまことにおめでとうございます。

......................................................................
【ブログ管理者-縄田 コア公式サイトはこちら】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア®縄田 です。
......................................................................



2012年05月18日

カッティングシート手貼り中

みなさまこんばんは。昨日に続きブログUPさせていただきます。
大型連休明けはやはりスケジュールも密な毎日ですね。

先程、お打ち合わせから帰社して、ただ今、カッティングシートの準備中でございます。
s-2012-05-18P1240675.jpg
周囲を輪郭カットしているのと板の幅が1.35メータを超える為、シート貼りローラー機が使えないので、シート表面に透明のアプリケーションシート(リタックシート)を貼った状態で、手貼りしています。この方法でしたらシート表面に傷が入るのを防止できます。今月内には可愛い看板に仕上がります。

明日もコアは、通常通り営業しておりますが、明日の工事部は宮崎県都城市で設置の為不在となりますが、珍しく私がほぼ終日在社しております。

明日お休みの方もいらっしゃるかと思いますが、黄砂が舞っているようですので、お子様やお年寄りの方と一緒にお出かけされる方は、マスクなども携行された方が良いかも知れません・・・。

では再び作業台の方へ戻ります。

......................................................................
【ブログ管理者-縄田 コア公式サイトはこちら】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア®縄田 です。
......................................................................

2012年04月20日

「ミシン生活」様-アルミ複合板看板

みなさまこんにちは。
当ブログ、サインワールドへお越しいただきありがとうございます。

さて、この度、北九州市八幡西区に新しいサービスのお店がオープンすることとなり、看板とガラス面のカッティングシートのご注文をいただきましたので、今回は施工の模様をご紹介させていただきます。

こちらです。
s-2012-04-19P1230469.jpg
ガラスにはカッティングシートを貼り付け中です。冒頭からお尻を向けるようなはじまりになりましたがご了承ください。

各ガラス面には、このようにインクジェット出力したシートを貼り付けます。
s-2012-04-19P1230478.jpg

入口にもシートを貼って、このように賑やかで明るくしました。
s-2012-04-19P1230479.jpg

◆次に看板を取り付けます。

こちらは今から取り付けるアルミ複合板看板の裏側です。
s-2012-04-19P1230472.jpg

取り付けるとこのようになります。
s-2012-04-19P1230473.jpg

横から見ると、なぜアルミ複合板の裏に板を当てていたかが分かりますね。
s-2012-04-19P1230475.jpg

次に横のアルミ複合板を取り付けます。
s-2012-04-19P1230476.jpg

端は、横から見た時を考えて、裏板を少し中にセットバックしてるので横からは見えません。
s-2012-04-19P1230477.jpg

次は、右側を取り付けて完了です。
s-2012-04-19P1230484.jpg
ミシンの修理販売専門店-ミシン生活様<北九州市八幡西区萩原>

この度オープンおめでとうございます。
看板・ガラスシートの製作施工のご注文ありがとうございました。

......................................................................
【ブログ管理者-縄田 コア公式サイトはこちら】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア®縄田 です。
......................................................................

2011年11月09日

シート貼り

みなさまこんばんは

サインワールドへお越しいただきありがとうございます。
10月中旬からオープンが続くなか看板のご用命も多数いただきありがとうございますコア縄田です。

2011年11月11日 1並びということで11月11日明後日オープンのお客様も多いようです。
勿論、コアのお客様だけでなく他の看板屋さんのお客様そうだと思います。

さて、私も本日は午前中お打ち合わせ、午後からは背広を着たままヘルメットを被り午後から高所作業車を操縦しての看板改修の現地調査、社に戻ってからはお見積り・資料作製というスケジュールをこなし(追われているかも?)、先程は畳の大きさのボードにシートを貼ったりと、流れるような、いいえ流されているような私です。それでも、ここ数日多くの嬉しい事がありました。

・お取引いただく事なんてとても無理な程大きなお客様から心温まる内容のご連絡
・看板製作設置させていただいたお客様からお礼のお電話
 -それも私の名刺に記載してある私の携帯番号に直接お電話くださりました-
・ご請求書をお送りして、お支払いサイトを待たずにご入金いただいたり
 -お礼のお電話をして来月からはお客様の通常のお支払サイトで大丈夫ですのでと謹んで
 お礼と合わせて申し上げさせていただきました-
・不動産会社さんからテナントさんの看板製作を受けてほしいとのご連絡がありました、
 それはそのビルのオーナー様が、看板はコアの縄田さんにお願いしてくださいという
 ビルオーナー様から直接お願いがあったからコアにご用命をいただけたというのです。
・自社工事も外注業者さんに手配している程多忙な、パートナー会社さんがコアさんの
 お仕事ならふたつ返事で私が担当で責任を持ってお受けしますよ!と快諾いただいたり
・弊社も活動している児童虐待防止「オレンジリボン運動」の運動をしているお客様へ
 オレンジ色の活動シンボルの為の品をお送りした事が、多くの方や報道機関の方より
 お客様がお誉めいただいたそうです。

他にも言いきれない程の嬉しい事がここ最近本当に多いです、そして続いています。

私は、広告看板業をさせていただいておりますので、私自信が明るい気持ちでいれる事が公私ともども幸せを感じられます。そしてお客様・お取引先様にも元気を与えることができると思います。

◆本日、先程のシート貼りをする私のスナップをUPさせていただきます
いつもはローラー機械を使って貼ってますが、今回はボードの厚みが30mm程あるので、スキージー(へら)を使って貼ってます。この時のポイントは、カッティングシート表面に傷が少しでもつき難いように、シート表面に霧ぶきで水を軽くかけます。こうすることで、シート表面にスキージーによる傷が付き難くなるというわけです。看板ではなく什器に貼ってほしいというご依頼で真っ白なシートを貼りました。

この位大きさのシート貼りならスーツ姿で行うのがコア流です
sy-2011-11-09seet (1).jpg
私がいつもネクタイピンをしているのは、このような作業中にネクタイが外れて危なくないようにネクタイピンをしているのが習慣になっているからです。

本日のネクタイピンは父親からの譲り受けた品です
sy-2011-11-09seet (2).jpg
スーツ上着の下から少し見える位の位置にいつもしております

sy-2011-11-09seet (3).jpg

sy-2011-11-09seet (4).jpg

sy-2011-11-09seet (5).jpg

sy-2011-11-09seet (6).jpg

sy-2011-11-09seet (7).jpg

みなさまこれからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
sy-2011-11-09seet (8).jpg

有限会社コア
代表取締役 縄田剛之


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 

2011年10月21日

鉄の葉

みなさまこんばんは

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

10月も終わりに向かっていて何となく寂しい気持ちもするこの頃ですが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。私たち看板屋にとっては、この時期はとても過ごしやすく屋外での仕事がはかどる季節です。

しかし、野山の緑も緑から赤や茶色へと色変わりも始めようとしております。

そんな中、1年中屋外でも枯れることのないツルや葉があります。といっても造作品です。


▼こちらです
sy-2011-10-22P1190927.jpg
★この美しき〜・・・。のはずですが、「し」も文字がやや上に付いているようですね!

これは、このメタルの加工工場さんが、急遽サンプルとして製作してくださった為、少し文字の位置がずれてしまったようです。

今回は本当ならツルと草のサンプルだけで良かったのですが、看板に付けた方が良いということもあり、あわててご準備してくださったのです。ありがたく感謝の意を持って預かりました。本当にありがとうございます。

▼横から見るとこんな感じです
sy-2011-10-22P1190928.jpg
重量感が伝わってくるでしょう

みなさま、どうぞお手にとってご覧ください〜お渡ししたいのですが、無理なので今回は日本を代表して私、縄田が手にとってみました

▼実際に結構んじゃ重量があるんです
sy-2011-10-22P1190926.jpg


実は現在、デンタルクリニック様のお客様からのご依頼でこのような、草や花をあしらった100%オリジナルのサイン(看板)を製作したいというご依頼をいただいていてその素材集めをしている最中なのです。


現役引退するまで耐えられる丈夫で素敵なサイン(看板)を作りたいをいう心打たれるありがたいご依頼に、素材や情報収集をしながらのこの頃です。

最近、このようなオリジナルな製品のご依頼も増えてきてとても嬉しいです。もう一件展示ブースの案件もありこちらも素材の集約やアイデアから具現化へ向けての準備中です。

本日も、素敵な製品を納品出来る様にもうひと頑張りします。

それでは失礼いたします。


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 

2011年08月18日

大学生たちによるカッティング作業

ただ今、夏休み真っ盛り、大学生さんたちは夏休み中

  バイトにいそしむ大学生

  羽を伸ばしている大学生

  猛勉強をしている大学生


  〜それぞれいるでしょう〜


Sign-Worldへお越しいただきありがとうございます

さて、弊社には本日も2名の大学生さんがインターンシップ実習生として来ております


本日は実習としてカッティングシートのカット〜貼り込みまで体験してもらいましょう

▼はじめてカッティングマシンの操作をする大学生たち
sy-2011-08-18P1190198.jpg
マシンが動きだすと「うわっ!」と驚きの声が

▼マシンでのカットが終わると次は、不要な部分を手作業にて取り除きます
y-2011-08-18P1190203.jpg

ここでひとつ言えるのは、インターン実習生として来る学生さんは皆まじめです

▼このように手作業で不要な部分を取り除く作業を「かすとり」と呼びます(業界用語)
y-2011-08-18P1190204.jpg

▼次は、カットしたシートを貼る際に、必要な転写用シートを貼り付けます
sy-2011-08-16P1190206.jpg

▼コアでは透明のアプリケーションシートを使用しています
sy-2011-08-16P1190207.jpg

▼一度ひっくり返して、シート裏の台紙をスキージー(へら)で再度押さえます
sy-2011-08-16P1190208.jpg
表のフイルムアプリケーション面は、スキージーで強く押さえるとアプリケーションが
伸びて中のシートが変形することがあるので、裏の台紙ならしっかりと押さえられるので
コアでは、強く押さえる時は、一度ひっくり返してから裏の台紙を強く押さえています

▼準備完了
sy-2011-08-16P1190209.jpg

▼こちらが、先程作製したシールを貼る箇所です
sy-2011-08-16P1190210.jpg
<コア事務所入り口ガラスドア>

▼既存のロゴとの位置を合わせる為に内側からマスキングテープを貼ります
sy-2011-08-16P1190211.jpg
こちらはインターンシップ生ではありません、ただ今の実演講師:縄田と申します

▼こちらは実習生の大学生さんです
sy-2011-08-16P1190212.jpg

▼はじめてのシート貼り
sy-2011-08-16P1190214.jpg

▼上手く貼れました
sy-2011-08-16P1190216.jpg

▼なかのマスキングテープを剥がすと
sy-2011-08-16P1190217.jpg
完了です


次の実習生の出番です


▼次の実習生にはこちらで、実務体験をしてもらいます
sy-2011-08-16P1190220.jpg

▼こちらも既存のロゴとの高さを見る為にマスキングテープを貼ります
sy-2011-08-16P1190221.jpg

▼上手く貼れたようです
sy-2011-08-16P1190222.jpg

▼波に乗って反対側も
sy-2011-08-16P1190223.jpg

▼やった事は、小さくとも完成の喜びは笑顔に表れます
sy-2011-08-16P1190226.jpg

幾多の困難を乗り越え、そして、幾つもの関門を合格して大学に行って、
まさかカッティングシートの「かすとり」という作業をするとは、夢にも思わなかったでしょう

しかし、良いのです。

弊社のインターンシップ企業の受入企業としての、説明には看板や横断幕などの製作〜施工をする会社で〜、ものづくりを通じて〜・・・と記載して来られる学生さんは、このような作業を凄く喜んでしております

もっと、知的でハイレベルな事は、大手企業様の受入でお願いしましょう!


◆弊社にも、毎年夏休み・冬休みには大学生さんたちが自習生として来ますが、
 みなさん本当に勉強熱心です。

実習期間中は、弊社のあるものは全て解放しており、それぞれがデザインや写真の合成などをし、各自の作品づくり〜ポスターやタペストリーなどの完成品までを作り上げ、記念に持ち帰ってもらってます
 
 〜勿論、お金をもらう事も、払う事もありません〜

   ・多くの職場や仕事を実際に体験して、物の見方や考え方を豊かにしてほしい
   ・どんな業界や職場にも、苦労もあるが、もっと大きな喜びもある
   ・アルバイトでは経験できない事の体験
     (デザインの打ち合わせや企業訪問の同行など、人事生産性で計れないない動き)

    そして

 「ものづくりを通じて、多くの事を学んでほしい」という思いで、実習生を受け入れてきました

 はじめは、もっと伝えたかった事など、私たちが後悔反省するばかりでしたが、
 回を重ねるにつれ、弊社ならではの「ものづくり」を通じて体験することでの学びを
 少しずつですが、伝えられるようになってきた気がします



◆当ブログをお読みの方で、インターンシップ生(実習生)を受け入れを検討する企業様が、
 少しでも増えることになれば嬉しく思います



◆また、大学生をはじめとする学生さんは、どんな業界・仕事でも苦労ばかりですよ
 しかし、その苦労を乗り越えることで、より大きな喜びと、自分自身の成長という成果を
 手にする事ができます

 多くの企業にインターンシップ生として、体験できるのですから、どうかこの機会を存分に
 活用されていただきたいと思います


おしまいになりますが、もしインターンシップ生を受け入れる企業様がありましても
決して、労働・単純作業をさせるような事は、絶対にしないていただきたいです

そのような事は、アルバイトで賃金をもらいながらできます

インターンシップ生は、自分の時間という資源を、自己の成長の為に使って実習に来る訳ですから、
受入企業側も寛大な心を持って、どうか存分に教えて伝えたあげてほしいと思います


それでは、業務に戻ります


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 


2011年08月04日

星琳高校様マイクロバス-カッティング文字入れ

みなさまこんにちは

看板の世界 Sign-Worldへお越しいただきありがとうございます


さて、本日は新車のマイクロバスへ「カッティング文字」貼りの作業をしてまいりました


▼文字はカッティング(マーキングシート)/
 校章はインクジェット出力にて製作・施工させていただきました

sy-2011-08-04P1070366.jpg
ナンバーが付く前の新車!です


校章の部分を少し詳しくご説明をします 
 【流れ】
   1.屋外用のシートにインクジェット出力をします(インクジェット出力機にて)
   2.屋外用の透明ラミネートフイルム加工をします(ラミネーターにて)
   3.校章の合わせて輪郭カットをします(カッティングマシンにて)
   4.現地にて貼り付け


▼左面もこのように貼り付けております
sy-2011-08-04P1070369.jpg
北九州市八幡西区の星琳高校様は、昨年より野球部も発足して、
スポーツ面でも力を入れております


この度はご注文いただきありがとうございました


今年は、女子サッカーなでしこジャパンが世界優勝するなどで、
スポーツ界にも好影響をもたらせてくださり、社会でますますスポーツに対する意識が
向上するのではと期待をしております

私も、暑さに負けないようにとはいきませんが、体調管理に意識を向けて
この夏を乗り越えてまいります

今週の土・日曜は、北九州市の小倉で「わっしょい百万夏祭り」というお祭りがあります
その際に市役所横で行われる障がい者のみなさまが作った品物やバザーのテント13基分の
看板を、弊社より北九州市障害福祉ボランティア協会様を経由して、協賛でご提供を
しておりますので搬入・設置の後みなさんのお手伝いもするように予定しております

お出かけになられる方は、ぜひお立ち寄りいただき、お買いものをされてくだされば幸いです


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® 

2011年01月31日

カッティングシートの剥がし方/冬場編

s-2011-01-31P1130519.jpg
▲冬場など気温の低い時は

s-2011-01-31P1130520.jpg
▲シートをドライヤーで暖めることで剥がし易くなります

s-2011-01-31P1130521.jpg
▲シート裏の糊が軟らかくなり

s-2011-01-31P1130522.jpg
▲シートも柔軟性を取り戻して剥がし易くなるのです

※残った糊はアルコールやスクレパー(カッター状になったヘラ)で剥がしますが、
 下地の素材によって方法が異なるので、シートを剥がすより神経を使うケースもあります


今回はカッティングシートの剥がし方でした

  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作の有限会社コア® 

2011年01月17日

極寒でシート貼り時の必需品

みなさまこんばんは、Sign-Wordコア縄田です

この冬は例年になく雪の多い冬になっておりますが
いかがお過ごしでしょうか


私たちは、日々寒さに立ち向かいながら、屋外の作業をさせていただいています


私たちは、寒いのは辛抱すれば良いのですが、
極寒の屋外でカッティングシートを貼るとなったら、シートの方がダウンしてしまいます


それは、寒さで「シート裏面の糊」の付きが弱くなってしまうからです
(糊の粘度が悪くなり、糊の接着力が極端に低下してしまうからです)



通常は貼る面に転写用シートに貼ったカッティングシートを貼りつけ、
転写用シートをゆっくり剥がす、というシンプルな行程で良いのですが


これほどの極寒では、のりの付きが弱すぎて、シートが付きません・・・

▼そんな、寒い時のカッティングシート貼りの必需品となるのが
s-2011-01-17P1130306.jpg
ドライヤーです(作業をしているのは私、縄田です)

▼ゆっくりとドライヤーで温めながら、透明の転写用フイルムシート
 (アプリケーションシート・リタックシート)を暖めながらゆっくり剥がしていきます

s-2011-01-17P1130305.jpg
更に高温のヒートガンと呼ばれる物も所有していますが、高温過ぎてシートを傷めるので
ドライヤーで行いました、ただシートを全て剥がすだけならヒートガンが役立ちます

▼そうして一点ずつ貼って完成したのがこちらです
s-2011-01-11P1130368.jpg


この際の、綺麗に貼るコツは下記▼です


 ◆短気を起こさずに、丁寧に、丁寧に

 ◆あと、暖め過ぎるとシートが痛むので、
  暖め過ぎないように手で触りながら小まめに確認する

 ◆無理なスケジューリングでの仕事をしない
  (余裕を持ったスケジューリング)


雨や雪で数日間、作業が止まりましたが、余裕のあるスケジュールで無事完工する事ができました


ご注文本当にありがとうございました

それでは、寒さみ負けないように、防寒対策・うがい・手洗い他、万全な態勢で、お過ごしくださいまうようお願い申し上げます


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® HPはこちら

2010年12月29日

建柱車?

みなさまこんばんは

2010年もあと3日となりましたが、おかげ様で私は病気も怪我もなく今年も終われそうです
しかし、最後まで気を抜くことなく過ごしたく思います


さて、「建柱車」←何と読むか分かります?


時々、工事のお見積などで記述されることがあります

「建柱車」と書いて「けんちゅうしゃ」と読みます
これは看板や電柱を建てる為に地面に穴を掘る重機車両のことです


正式には「穴堀建柱車」(あなほりけんちゅうしゃ)と呼びます、何か専門用語なのか造語なのか怪しくなる言葉ですが、事実です

▼これが建柱車です
s-2010-12-2820kentyuu (1).jpg

▼巨大ドリルが回転して穴を掘るわけです
s-2010-12-2820kentyuu (2).jpg

▼見る見るうちに先ほどのドリル部分がここまで掘ってくれます
s-2010-12-2820kentyuu (3).jpg

▼そのドリルを逆回転して抜くと、このように掘った土がドリルに付いて取れます
s-2010-12-2820kentyuu (4).jpg

▼更にドリルに振動を与えると、一瞬にして土が振り落とされますs-2010-12-2820kentyuu (5).jpg

▼これを繰り返し行う事で、更に深い穴を掘っていきます
s-2010-12-2820kentyuu (6).jpg
このようにして深い穴は掘られていくのですよ

◆ちなみに今回この穴は深さ4メーター掘りました◆

今回は建柱車についてUPさせていただきました

ご訪問いただきありがとうございました

それでは失礼いたします


【ブログ管理者】  
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 有限会社コア® HPはこちら






最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。