2010年04月12日

【FFシート】張替え編/その2

みなさま、いつも「看板の世界」をご覧いただきありがとうございます

前回UPより少々お時間が過ぎ申し訳ございません

今回は、前回の〜看板を明るくいたします〜の続編になります

場所は、国道3号線 宗像市王丸交差点側のヤマダ電機さん隣にある
「モスバーガー宗像店」様のポール看板(自立式看板)です

▼こちらが工事前のポール看板です
s-2010-04-02ff 050.jpg
詳しくは、前回記事【FFシート】張替え編/その1ご覧いただければ
看板工事の流れがより楽しめます

▼こちらは、一部ですが、前回最終段階の模様です
s-2010-04-02ff 142.jpg

▼この看板、実は柔らかなシートなのです
s-2010-04-02ff 143.jpg
<この柔らかなシートの名称=FFシートと呼びます>

▼これが、FFシートを剥がし終えた看板枠です
s-2010-04-02ff 144.jpg
この枠が、縁の下の存在で、とても大切な存在です



◆◆ここからが、今回の記事です◆◆

▼新しい看板となる「FFシート」を広げてます
s-2010-04-12ff 145.jpg

▼今回張るモスバーガー様の看板は、白を基調にした明るいタイプです
s-2010-04-12ff 146.jpg

▼やわかなシートなので、自然とこのようにたわみます
s-2010-04-12ff 147.jpg

▼シートの周囲をこの押さえ金具でビス留めしていきます
s-2010-04-12ff 148.jpg

▼こちらがその押さえ金具です
s-2010-04-12ff 149.jpg
(ちなみに、材質はアルミニウムです)

▼UPで見ると
s-2010-04-12ff 150.jpg

▼デザインが中心からずれないように、角を合わせます
s-2010-04-12ff 151.jpg

▼こちらも、同じく角を合わせます
s-2010-04-12ff 152.jpg


〜この作業、「物も言わず」に黙々と行っています〜


▼このシートが本当に綺麗に張れるの?とお思いでしょう?
s-2010-04-12ff 153.jpg

▼職人ってこう見えて、実は結構デリケートな力加減得意なのですよ
s-2010-04-12ff 154.jpg

▼目で見ながら+手で引っ張った時の感覚で張っていきます
s-2010-04-12ff 155.jpg

▼見る見るうちに
s-2010-04-12ff 156.jpg

▼綺麗になってるでしょ?
s-2010-04-12ff 165.jpg

▼しかし、更に近くで見ると
s-2010-04-12ff 166.jpg
まだ撓み(たわみ)があるのです

▼原因はここだな
s-2010-04-12ff 167.jpg

◆その原因を解消すると◆

▼このとおりです
s-2010-04-12ff 168.jpg

▼表面に水を張ったように綺麗に張っているでしょ
s-2010-04-12ff 169.jpg

〜「職人は物を言いません」が、仕上がりは「経験が物を言います!」

▼ばっちりでしょ(←このばっちりとは上のダジャレではありませんので・・・)
s-2010-04-12ff 170.jpg

▼しかし、休む間もなく次は
s-2010-04-12ff 171.jpg

▼周囲に飛び出た飛び出たFFシートを
s-2010-04-12ff 172.jpg

▼カッターナイフでカットしていきます
s-2010-04-12ff 173.jpg

s-2010-04-12ff 175.jpg

s-2010-04-12ff 177.jpg

▼続いて、押さえ縁(おさえぶち)と呼ばれる額縁を取り付けます
s-2010-04-12ff 180.jpg

▼全ての面を元通りに取り付けると
s-2010-04-12ff 183.jpg

▼完成です
s-2010-04-12ff 185.jpg

このFFシートの特徴は
前回の【FFシート】張替え編/その1で一部説明しています


▼次は、クレーンを使ってポール上部に取り付けます
s-2010-04-12ff 195.jpg

s-2010-04-12ff 196.jpg

▼裏から見ると
s-2010-04-12ff 197.jpg

▼更にUPで見ると
s-2010-04-12ff 200.jpg
屋外の風や雨などの悪環境、外気温度や内部の蛍光灯の熱にも耐えれるように繊維が入っています

s-2010-04-12ff 203.jpg

s-2010-04-12ff 207.jpg

s-2010-04-12ff 215.jpg
こうして、元通りに取り付け、ロック金具やボルトできちんとロックします

今回FFシート張替えと一緒に、前面道路からのスムーズな進入を促す為に既存のドライブスルー看板に「矢印点滅」を製作取付けのご注文いただきました
s-2010-04-12s-2010-04-12ff 164.jpg
この矢印は、一点もので製作しました

▼こちらに取り付けます
s-2010-04-12ff 232.jpg

▼配線を接続して、点灯+点滅確認
s-2010-04-12ff 289.jpg

▼これで全て完了です
s-2010-04-12ff 280.jpg
モスバーガー宗像店様 いつも大変お世話になります
これからもコアをどうぞよろしくお願い申し上げます


矢印内に球は、LED球を使用しているので、省エネ+長寿命でお客さまへの歓迎の意を込めて点滅しています

勿論、スタッフの方は笑顔でみなさまのご来店をお待ちしています

国道3号線 宗像王丸交差点付近の「モスバーガ宗像店」様をどうぞよろしくお願申し上げます


長文にお付き合いいただきありがとうございました

ブログ管理者の
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 北九州/福岡のコア®HPはこちらです

http://www.core-web.co.jp



posted by コア at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 宗像市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

【FFシート】張替え編/その1

〜看板を明るくいたします〜

今回は、国道3号線 宗像市王丸交差点側のヤマダ電機さん隣にある
「モスバーガー宗像店」様のポール看板(自立式看板)を明るくする工事についてUPさせていただきます


◆モスバーガー様、この度も看板工事の注文いただき誠にありがとうございます◆
 心より感謝申し上げます



▼▼▼それでは、記事に入ります▼▼▼

▼こちらが今回工事をするポール看板です
s-2010-04-02ff 050.jpg

▼この看板の表面(ひょうめん)を高所作車とクレーン車を使い一度取り外します
s-2010-04-02ff 059.jpg
クレーンで看板を吊る際の天敵=風です

▼看板工事の天敵「風」が止んだすきにおろします
s-2010-04-02ff 060.jpg

▼上にある時は小さく見えますが、いざ降ろすとこんなに大きいのですよ
s-2010-04-02ff 064.jpg

▼さて、このグリーンベースの看板を、交換するのが今回の業務です
s-2010-04-02ff 070.jpg

▼ちなみにこの看板を裏側から見てみましょう
s-2010-04-02ff 072.jpg
裏側から見ると、透過性があるでしょ?
この構造により、看板内部の照明が夜間看板を光らせているのですよ

皆様方におかれましては、地上高くにあるモスバーガー様の看板を
この様に間近で見る機会はそうそうない事と思われますので


▼せっかくの機会ですから表面をUPで見させていただきましょう
s-2010-04-02ff 074.jpg
ここで【看板豆知識】です
▲各色のカッティングシート状の電照看板用シートを、約1ミリ重ねて貼っています
・この重ね幅が広いと各色が重なる事で黒い線が夜間写ります
・また、シートを重ねずに各色のシートに隙間があると、
 夜間下地の白色が光って現れます

いつも何気に見ている看板ですが、綺麗に見える為にこの様な細かな工夫が施されているのですよ


▼風が止んでいるすきに、反対面も取り外しておきます
s-2010-04-02ff 088.jpg

▼両面取り外し終えた状態です。この内部の蛍光灯により看板が光るのです
s-2010-04-02ff 132.jpg
内部の照明器具の安定器は、高力が装着されています
あつ、下の「ドライブスルー看板」も外れてる事に気付かれました?
(理由は後ほど明らかになります)

▼降ろした反対面はこちらで一時待機中
s-2010-04-02ff 133.jpg

▼さて、看板の表面を変える実作業に入ります▼

▼まず、看板周囲の押さえぶちという金具を外していきます
s-2010-04-02ff 135.jpg

▼本体と金具のペアが変わらない様に印を入れておきます
s-2010-04-02ff 136.jpg

▼ちなみに、この様に職人の腰に巻かれたベルトに
かけた袋に備える道具を「腰道具」と称します

s-2010-04-02ff 139.jpg
ペンチ・金槌・メジャー・モンキー他、状況に応じて装備します

▼こちらもペアが変わらないように印を入れてから外します
s-2010-04-02ff 140.jpg

▼では、いよいよ看板面を取り外しますよ
s-2010-04-02ff 142.jpg

▼よいしょ
s-2010-04-02ff 143.jpg

あれっ

▼よしっ
s-2010-04-02ff 144.jpg
よし、丸めてここに置こう

「みなさま、驚きました?」

実は、この看板面は「FFシート」と呼ばれる光を通す柔らかいシートに
色の付いたカッティングシート状のフイルムを貼り付けたシートだったのです

今回の記事タイトルの「FFシート」とは、この表面に張られたベースシートの名称だったのです

〜なぜ、この柔らかいFFシートが使用されている?〜

従来こういう内照式看板の表面は、「アクリル板」が主流でしたが、強風による破損や飛散、流通段階/施工現場への輸送コスト等がかかるという諸問題から、最近はこの「FF」シートを使われる事が多くなりました
(勿論、取り外した後の処分もアクリルよりFFシートの方が、安価にすみます)

◆こうして、FFシート張替え【その1】取り外し編を終わります◆

今回も、長文お読みいただきありがとうございました


続きは次号の【その2】でUPいたします


ブログ管理者の
看板.横断幕.懸垂幕.のぼり旗.製作会社 北九州/福岡のコア®HPはこちらです





posted by コア at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 宗像市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
残暑御見舞 by 履歴書の書き方 (09/05)
胸章(リボン) by コア (09/15)
胸章(リボン) by 呉 仁娟 (09/15)
アルミ複合板 by とおりすがり (07/21)
アルミ複合板 by コアです。廃プラスチック回収の件です。 (07/21)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。